〜大好きな雑貨と過ごす毎日〜
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ヨーロッパ旅行  | main | ヨーロッパ旅行  >>
ヨーロッパ旅行 

ハプニングの起こった 旅行2日目。

Noichigo  Basket*

朝、早起きしてバルコニーを出て深呼吸

Noichigo  Basket* 

朝食の時間まで1人でHOTEL周辺を散策

Noichigo  Basket*

宿泊していたHOTEL

Noichigo  Basket*

2階のバルコニーには母の姿が

Noichigo  Basket*

前日、写真に撮った大きな木の左側がロマンティック街道

よ〜く見ると、看板に"ロマンティック街道"と日本語表示が

Noichigo  Basket* 

ロマンティック街道を挟んだ道向かいにはキレイな花壇がありました

Noichigo  Basket* 

城壁からの眺めがキレイだと聞いていたので昇ってみることに・・・

Noichigo  Basket*

朝なのでとっても静か

Noichigo  Basket* 

街を取り囲む全長4.2kmの城壁は
ずっと、ずっと向こうまで続いています

Noichigo  Basket* 

城壁から旧市街地を眺め

Noichigo  Basket* 

かわいいウロコのような屋根を発見

Noichigo  Basket*

戦争で破壊された城壁は、世界中からの寄付によって復元され、
壁には寄付者の名前が刻まれたプレートがあります

Noichigo  Basket*

小さな窓。
向こう側には、泊まっているホテルが見えます

Noichigo  Basket* 

お花がキレイに飾られているおうちの上部に赤いバケツが

Noichigo  Basket* 

よ〜〜〜く見てみると・・・

Noichigo  Basket*

"防火用"と日本語で書いてあります
外国で日本語を見るとなんだか嬉しくなります

Noichigo  Basket* 

塔のところから歩いてここまで進んできました

Noichigo  Basket* 

さらに進みましたが

Noichigo  Basket* 

朝食の時間が近づいてきたので戻りま〜す

Noichigo  Basket* 

空気は冷たく、ひんやりとしていましたが
朝日を浴び、とっても気持ち良かったです

Noichigo  Basket*

せっかくなのでHOTELへ戻る前に階段の反対側にも行ってみました

Noichigo  Basket* 

遠くに白い塔が見えます

Noichigo  Basket* 

あの扉は開くのかな

Noichigo  Basket*

近くまで行ってみましたが、開きませんでした

Noichigo  Basket* 

昇ってきた階段を下りHOTELへ・・・

Noichigo  Basket*

途中見つけた地図

Noichigo  Basket*

犬のフン用のゴミ箱とビニール袋

こういうのは日本で見かけないな。。。

Noichigo  Basket* 

昨夜行ったビアガーデン

Noichigo  Basket* 

HOTELへ戻ると・・・

Noichigo  Basket* 

syu*が起きて、母と一緒にバルコニーへ出て来ました

Noichigo  Basket*

部屋に戻ると、syu*がトーマスのようなアニメを見てました

Noichigo  Basket* 

カラフルでカワイイ

朝食まで、まだ時間があったのでsyu*と母と一緒に再度城壁へ

Noichigo  Basket* 

階段を駆け上がるsyu*と母

Noichigo  Basket*

2人が城壁見学している間に私は街中を散策

Noichigo  Basket* 

招き猫

Noichigo  Basket* 

素敵なアパート

Noichigo  Basket* 

かわいくカラフルな三角屋根のおうちがいっぱい

Noichigo  Basket* 

日中あまり見なかたトラックも、朝はよく通ってました

Noichigo  Basket* 

かわいいマジパン

Noichigo  Basket* 

ローテンブルクの街並みが描かれたワイン

Noichigo  Basket*

プレッツェルのシールがいっぱい窓に貼ってあります

Noichigo  Basket* 

とっても静かな旧市街地

Noichigo  Basket*

開店準備中のパン屋さんを覗くと

Noichigo  Basket* 

おいしそうなパンがいっぱい並んでました

Noichigo  Basket*

お腹も空いてきたので、HOTELへ・・・

Noichigo  Basket*

途中、母が大きなベンチのそばで気になった木の実

持ち帰る事が出来ないので、写真だけ撮りました



朝食は宿泊してる建物の少し離れたレストラン

Noichigo  Basket* 

カントリー調でカワイイ

Noichigo  Basket*

バイキングスタイルでハム&チーズ

Noichigo  Basket* 

焼き立てのeggとソーセージはテーブルまで持って来てくれます

朝食後、HOTELへ戻ろうとしたら
急に大粒の雨が・・・

慌ててHOTELまで走って帰り
傘と長靴を用意し、旧市街地へ向かいました

朝、雨が降っていない間に散策していてよかった〜

Noichigo  Basket*

昨夜、閉まっていたケーテ・ヴォールファールトへ

Noichigo  Basket*

カワイイ雑貨たち

Noichigo  Basket*

ネズミとキノコ

Noichigo  Basket*

雨のローテンブルクの散策もいいな〜

Noichigo  Basket* 

大きなソリ

Noichigo  Basket* 

雨が降って、お花も生き生きしてます

Noichigo  Basket*

アーチ形がカワイイ城塞門をくぐり

Noichigo  Basket*

城塞公園へ

Noichigo  Basket*

ここからは、旧市街地が見えます

Noichigo  Basket*

雨上がりなので緑もキレイ

Noichigo  Basket*

街で1番古いcafe

Noichigo  Basket*

なにもかもステキな外観

オシャレだな〜

Noichigo  Basket* 

路地。

ワンちゃんがお散歩中

Noichigo  Basket*

中世犯罪博物館。

Noichigo  Basket* 

犯罪者を運ぶ車。

Noichigo  Basket*

檻。

Noichigo  Basket*

ギロチン

Noichigo  Basket* 

syu*は説明をジ〜ッと聞いてました

Noichigo  Basket*

昨夜、見に行ったプレーンラインへ向かいます

Noichigo  Basket* 

ローテンブルク名物・シュネーバルが並んでいます

Noichigo  Basket* 

吊り看板には日本語が

Noichigo  Basket* 

ローテンブルクは近年日本からの観光客が増えているそうで

看板やメニューにも日本語が見られます

日本語を見つけると嬉しくなります

Noichigo  Basket*

葉巻のように見えますが、木箱に入ったソーセージ

この後、プレーンラインへ行かず、

アンペルマンの雑貨が沢山あったshopでお買い物

日本のwebshopで売り切れていた物や日本で売っていない物などがいっぱいあり

母と大興奮

Noichigo  Basket* 

shoppingの後は、お土産探し

Noichigo  Basket*

マルクト広場前にあるテディズ・ラブ・ローテンブルクのウィンドウには

シュタイフ社のぬいぐるみがいっぱい

Noichigo  Basket*

shopの目印は入口にある大きなテディベア

syu*と比べてもとっても大きい

syu*は、ココでぬいぐるみやキーホルダーなどお買い上げ

Noichigo  Basket*

夜回り番人のテディベア

小さなランプがカワイイ

Noichigo  Basket*

観光用馬車


Noichigo  Basket*

この街並みにとってもマッチしています

Noichigo  Basket*

ローテンブルクに来るたびに撮影している

HOTELの素敵な釣り看板

Noichigo  Basket*

【聖ヤコブ教会】
竣工までに膨大な時間を費やしたゴシック様式の街の主教会。

今回時間の関係で中を見ることは出来ませんでしたが
内部の装飾品や巨大ステンドグラスが素晴らしいそうです

次回来る機会があれば、入場したいな

Noichigo  Basket*

教会の入口にカワイイ手彫りの人形を発見

Noichigo  Basket* 

木彫り人形を作られたおじさんと作品を一緒にパチリ

Noichigo  Basket*

カワイイ街並みを歩き・・・

Noichigo  Basket*

マルクト広場へ向かうと


Noichigo  Basket*

昨夜にはなかった青空マルシェが

Noichigo  Basket* 

新鮮でおいしそうなフルーツや野菜がいっぱい

Noichigo  Basket* 

大盛況のスイスのチーズ屋さん

おいしそうな大きなチーズがいっぱい並んでいます

Noichigo  Basket*

自転車が素敵な看板に

Noichigo  Basket*

LUNCHへ向かう途中で馬車に遭遇

Noichigo  Basket*

LUNCHはこのレストラン

Noichigo  Basket*

落ちついた雰囲気のかわいいレストラン

Noichigo  Basket*

メニューはこちら

Noichigo  Basket*

アイスワイン&パスタのようなポテトのような

弾力があるようなないような不思議な食感の物が入ったコンソメースープ。

少し塩が多かったけど、美味しかったです

アイスワインはデザートワインなので甘くて美味

Noichigo  Basket*

夏場限定のホワイトアスパラもオーダーし

柔らかくて甘くて、美味

春にオランダで食べられなかったのでココで食べる事が出来て嬉しかったな〜

Noichigo  Basket* 

ソーセージとキャベツの酢漬けとマッシュポテト

どれも美味〜

Noichigo  Basket* 

3つの味が楽しめるアイスケーキ

甘くないホイップクリームが添えてありました


お腹も満たされ

Noichigo  Basket*

世界遺産のヴィーズ教会へ向かいます


道中、

syu*がお腹が痛いと言い、

SAもしばらくないという事で

バスを止めてもらって草むらへおトイレしに・・・

同じツアーのおじさん達も次々草むらへ

お腹が痛くなった人が2〜3人いたので

トイレを我慢していたおじさん達に感謝されたsyu*でした


きっとアイス食べて、車内のクーラーがガンガンだったので

みんな冷えちゃったのね


ヴィーズ教会へ到着

Noichigo  Basket*

キレイな青空に迎えてもらいました

【ヴィーズ教会】
18世紀に建てられたヨーロッパで最も美しいと言われる
ロココ様式の建築物で、年間100万人以上が訪れるそうです。

Noichigo  Basket*

放牧されている馬の親子

Noichigo  Basket* 

14年前に初めて訪れた時に、教会内部のあまりの美しさに驚いたので

今回、母やsyu*の反応がとっても楽しみでした

Noichigo  Basket* 

まるで本当に天があるような絵が描かれています

Noichigo  Basket*

天井画

母もsyu*もあまりの美しさにしばらくジーッと見入っていました

Noichigo  Basket* 

主祭壇には『鞭打たれる救い主像』が祭られています。

Noichigo  Basket*

内部は、華やかな金細工のロココ調

Noichigo  Basket* 

あまりの美しさにうっとり

Noichigo  Basket* 

どこを撮っても絵になる教会です

Noichigo  Basket* 

syu*にもデジカメを持たせ撮影してもらいました

Noichigo  Basket*

嬉しそうにいろんなところを撮りまくってました

syu* 撮影画像☆

syu*が撮った画像

syu* 撮影画像☆

syu*撮影

syu* 撮影画像☆

syu*目線での景色が写し出され、また違った感覚で楽しめました

(ここからは私が撮影した画像です


Noichigo  Basket*

教会入口の真上には大きなパイプオルガンがあります

Noichigo  Basket* 

外へ出ようと言ってもしばらくキレイな教会内部を懸命に撮っていたsyu*

しばらくして外の馬を撮影したいと言うので

教会内をまだ見ていた母を残し、先に2人で外へ

Noichigo  Basket* 

教会の裏側には草原が広がっています

Noichigo  Basket*

牛が沢山
Noichigo  Basket*

cafeの前のお利口なワンちゃん

Noichigo  Basket*

教会の入り口のお利口なワンちゃん

Noichigo  Basket* 

放牧されているお馬さん

Noichigo  Basket*

優雅な時間が過ぎていきます

Noichigo  Basket*

カワイイ看板を見つけました

Noichigo  Basket*

看板の先にはカワイイHOUSEと・・・

Noichigo  Basket*

看板にも描かれていた牛さんたち

Noichigo  Basket*

空が本当にキレイ

美しい景色、教会、空・・・

"海外に来ている"と実感できる時間でした

Noichigo  Basket* 

syu*と2人、撮影に夢中

Noichigo  Basket*

売店まで下りてきてカワイイ看板や・・・

Noichigo  Basket*

標識を撮影し、

syu*が集めている記念メダルを買おうとコインを探していると

後ろの方から

『お姉ちゃん、大変!! 大変!! 』と言う母の声が・・・

振り向くと

母が同じツアーの女性におんぶされていてバスへ向かうところでした

慌てて付いて行き

事情を聞くと

教会の前(入口の犬がいたところ)の砂利で

足をくじいたとか・・・

バスの運転手さんから冷たい水を貰って

腫れた足首に掛け、冷やし・・・

添乗員のSさんが『病院へ行きますか?』と声を掛けてくれましたが

母は、 『くじいただけなので、大丈夫です』と応えたので

とりあえずおぶっていただき、バスの車内へ

Noichigo  Basket*

同じツアーにいた親切な方に薬を貸していただきました

足を動かさない方がいいという事で

母は、足を延ばした状態で座り、

途中トイレ休憩も、ツアー客の男性や添乗員・Sさんにおぶってもらって

トイレへ行く始末。。。

Noichigo  Basket*

この日の観光はヴィーズ教会で終わりだったので、そのままHOTELへ向かいます

Noichigo  Basket*

HOTELの前に見えるノイシュバンシュタイン城

Noichigo  Basket*

HOTELへ着き、ケガをした母はこの景色を見る事なく、

とりあえず宿泊する2階の部屋へ運んでもらい
(小さなホテルだったのでエレベーターはなく、螺旋階段でした

Noichigo  Basket*

とりあえず、私とsyu*はHOTEL内のレストランで夕食へ

Noichigo  Basket*

母にも夕食を届けに行ったり、添乗員さんや心配してくれる同じツアーの方々と話を

しながらだったので、落ち着いて食べることは出来ず、

時間もなかったの半分ほど残しましたが

煮込んだお肉にマッシュポテトは美味しかったです

サラダはちょっと苦かったな・・・

Noichigo  Basket*

デザートは、ムース

甘すぎず、美味しかったです

母は、動かさないほうがいいので

母の食べ終わった食器を取りに行き、

バタバタとレストランのある1階と部屋のある2階を行き来していると

添乗員のSさんが『お医者さんに診てもらってる方がいいと思うので、ホテルに医師を呼んでます』

と言っていたので医師が来ると思っていたら

なんと救急車がやってきて、

救急隊が部屋に入って来ました

2人の救急隊員は、母の足をちょっと触り

慣れた手つきでパパッと簡易ギブスをはめ

母を連れて行くと言うので

母も私もドイツ語や英語での会話もままならないので

添乗員のSさんが病院まで付き添ってくれることに・・・

母がSさんと一緒に病院へ行ってる間に

HOTEL周りの景色が見れない母の為にも

syu*と2人カメラを持って散策へ

Noichigo  Basket* 

少し雨がちらついていましたが、山々がキレイに見えました

Noichigo  Basket* 

HOTELの前には草原が広がっています

Noichigo  Basket*

宿泊したHOTEL

syu*と2人、母の事が気になり、落ち着かない状態が続き

部屋へ戻っても母が帰って来る気配はなく

とりあえず母がいつ帰って来るかわからない状態だったので

バタバタと2人でシャワーを浴び・・・

心配するsyu*を寝かせ

母が帰って来るまで待ちました。

ずいぶんしてから母とSさんが帰ってきて

状況を話してもらいました。

レントゲン撮って診察してもらうと

骨折だと言われたそうで

明日からの観光をどうするか話し合い

結局、動かさないほうがいいらしいので母はバスの中で待機しながら

ツアーに参加するという形をとる事に


足を動かせないのでエコノミー症候群のような症状が出るといけないので

血液の循環を良くするための薬の注射を毎日打たないといけないらしく

この日は診察の時に注射をしてもらいホテルへ帰ってきたのですが

この日が土曜日だったこともあり

翌日が日曜日の為、明日は自分でお腹に打たないといけないと聞き

ビックリ

注射器を見せてくれました

Noichigo  Basket*

ドキドキ・・・

自分で打てるのかと聞くと

母は、『ちゃんと説明してもらったし大丈夫!!』となぜか自信あり気

(説明ってドイツ語か英語だよね?!)

私、かなり不安なんですけど・・・

とりあえず、足を保護するために

母1人高さが低めのソファベッドで就寝

母の足は大丈夫?

どうなる? 

明日からのツアー、一緒に行動出来る?

いろんな不安を抱えつつ

ハプニングの起こった日が終わり、

眠りにつきました


                                                             〜3日目に続く〜

スポンサーサイト
おはよ〜
どの写真も素敵だね(^^*)
ローテンブルグは
20年以上前に卒業旅行で
12月の雪景色の時に行ったんだけど
可愛い街並みは思い出深く記憶に残ってるよ〜

雪がない街並みもいいなぁ(^^*)

さっき聞いたお話は
こういった経緯だったのね・・・

大変でしたね!

お大事にね〜〜〜


ドロップ | 2012/10/18 10:25
COMMENT









Trackback URL
http://noichi5basket.jugem.jp/trackback/2299
TRACKBACK