〜大好きな雑貨と過ごす毎日〜
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ブローチ。 | main | キラキラ。 >>
感謝の気持ち。

 syu*の担任・S先生に渡すため

手紙を書きました

Noichigo Basket*

S先生へ。

5年生になって、学校での話を色々と笑顔で

話してくれるようになり

とにかく学校が、S先生が楽しくて仕方ない様子だったのが

親としては、とても嬉しく

授業参観でも、子供たちが生き生きとして

キラキラした眼差しで授業を受けていたのがとても印象的でした。

先日、syu*が『5年生になったら、絶対S(先生)学級になりたい!って

思っていて、その願いが叶って喜んでいたのに、

たった3ヶ月で先生と離れてしまうなんて・・・』と

とても残念そうに話してくれました。

異動発表があった2日は、自然学校や音楽会など

3学期の最期まで先生と一緒に過ごせると期待していただけに

ショックを受けていました。

"先生にとっては、とてもいいお話で

先生の夢が叶うんだよ"と話しましたが、

なんとなく理解しているような、していないような感じでした。

syu*にS先生の事を聞くと

『スーパーでグレートですばらしすぎる、もう表現できない位

すっごいいい先生』だと力説していました。

3ヶ月間でしたが、syu*にとって

きっと将来忘れる事の出来ないくらい充実した日々だったと感じています。

いつか成長したsyu*の姿を見てもらう為にも、

本人はがんばるそうなので、

S先生もお体に気をつけて頑張って下さいね。

いつかまた、とびきりの笑顔で再会出来る事を願っています。

短い間でしたが、syu*に大切な事を沢山教えて頂き

感謝しています。

最後になりましたが、教頭昇任おめでとうございます!!

日本一、笑いの多いクラスの子供たちに

また会いに○○小学校へ来てくださいね。

親子で先生にお会い出来る日を楽しみにしています。



                    syu*の母 towa*より


先生の離任式の時に手渡ししようと

思っています






スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://noichi5basket.jugem.jp/trackback/2640
TRACKBACK